TORICOインターン生のブログです。会社で起きたことについて情報発信していきます。

(コメント)

どうも、インターン最終日の大木です。
インターンを振り返って的な奴をやりたいと思います。

株式会社TORICOでの、スキマに携わる形でのインターンは私にとってとても糧となる物となりました。
私がジョインしたエンジニアチームには納期がなく、また今日はこれ、明日はこれをやれと仕事をガッチリと割り振られることもありませんでした。


というのも、上司の中村さん曰く「好きなことをやっていいよ」と言われておりまして、
その言葉の通りに1ヶ月近くのインターン丸々「自分で課題を発見する」ということを主にし、
自分で見つけた課題を解決することをやっておりました。

具体的には、スキマのログイン画面改善やそこから発展し、
スキマのメールアドレスでの会員登録システムの作成などをさせていただきました。

お恥ずかしながら今までフロントエンドを全くと言っていいほど触ってこなかったため、
とても苦戦してしまい、
またバックエンドのDjangoもコードを読み仕組みを理解するのにもとても時間がかかってしまいました。
結果、タスクを消化するのにとても時間がかかってし待ったのにも関わらず気長に見守り助言していただき,
また提出したコードも見るに耐えないものだったのにも関わらず
丁寧にコードレビューしてくださった先輩の方々には本当に感謝しております。!!!


そんなわけでDjangoと格闘しつつメールアドレスでの会員登録を実装したのち、
データサイエンティストになりたい人間らしく、データ分析をすることにしました。

分析するデータは2018年の2月にスキマリニューアルに伴い行ったユーザーアンケートを使い、
アンケートの自由記入欄を機械学習を用いて分析したりしました。

これに関してはQiitaにあげるかもしれないです

大学生のうちに本当にちゃんとした実務をさせていただくという経験は
本当に貴重な経験になりました。

これから後期学業を頑張って、また2月ぐらいに戻って参りたいと思います。
お世話になりました!








現在未評価

コメント